つみたてNISA口座をSBI証券➡楽天証券に変更

雑記

NISA口座移転の必要書類
必要書類

楽天のポイント制度があまりにも魅力的だったため、あっさりと楽天に乗り換えました\(^o^)/

ここでは、手続きの流れを説明します。

大まかな流れ

①SBI証券から勘定廃止通知書を入手
②楽天証券にNISA口座開設届書と①の勘定廃止通知書を送付

つまり、SBIのNISA口座廃止➡楽天のNISA口座開設&口座が重複してないことの証明として勘定廃止通知を添える、という流れですね。

SBIで行う手続き

カスタマーサービスに電話して口座を移転する旨を伝える

SBI証券に開設しているNISA口座を他社に移すことはできますか?

ネット受付はしておらず、電話受付だけですorz 

「NISA口座を他者に移管したい」と言ったら、手続きを開始してくれます。

 

勘定廃止届出書が送付されてくるので名前を書いて返送

金融商品取引業者変更届出書(勘定廃止届出書)
金融商品取引業者変更届出書(勘定廃止届出書)

 

SBI証券から勘定廃止通知書が送付されてくる

楽天証券に送付する書面です。

これでSBI証券側での手続きは終了。SBI証券のNISA口座は廃止されています。

勘定廃止通知書
勘定廃止通知書

楽天で行う手続き

楽天証券のNISA口座に申し込みます。総合口座開設と同時でも可。

NISA口座開設届出書と勘定廃止通知書を同封して楽天証券に送付。

これで終わりです。

NISAスターターキット
楽天証券から送られてくる書類
返信用封筒
なお、サイズが合わない模様

移転(移管)の条件

口座を変更するための条件として

  1. 口座を開設したい年の9月30日までに開設手続きを終えていること
  2. 移管したい年のNISA枠を利用していないこと

 

まとめ

1か月くらいかかるので、それはもう面倒ですw

口座もバラバラになってみにくいし

ただ、それらを差し引いても得られる楽天ポイントは大きいと思います。

 

2019-02-03

Posted by aki