おすすめの制汗剤&汗対策まとめ【大汗・多汗症】

ダイエット・汗対策

電車内で汗ばむ人

年中インナーが汗でびっちょりの管理人がおすすめの制汗剤を紹介します。

人並みに汗をかく人はもちろん、人並み以上の汗かき(大汗・多汗症)の人にも読んでほしい記事です。

制汗剤以外にもいくつかの汗対策を紹介します。

おすすめの制汗剤3選

制汗効果の強い順に並べています。

パースピレックス(塩化アルミニウム)

塩化アルミニウムを有効成分とする塗るタイプの制汗剤。

オリジナルは塩化アルミニウムを約10%配合。

塩化アルミニウムは、汗を抑える成分のなかでは一番制汗効果の強いものです。

その中でもこのパースピレックスは特に効果が強いので、多汗症の人にもおすすめ!

価格などについてはこちら>>

オドレミン(塩化アルミニウム)

オドレミン

主成分は塩化アルミニウム。パースピレックスと同じ。

塩化アルミニウムを13%配合。

管理人主観ではパースピレックスより制汗効果は劣ります。

しかし、市販の制汗剤(下で紹介するクロルヒドロキシアルミニウムなど)よりかは効果が高く、パースピレックスより安価(1000円程度)なため、塩化アルミニウムを初めて使用するという方にはおすすめできます。

パースピレックスと同じ塩化アルミニウムを有効成分としているので、詳細についてはパースピレックスの記事に任せます。

NULL デオドラントジェル(クロルヒドロキシアルミニウム)

塩化アルミニウムと同じく汗を抑える成分です。

大手通販サイトで見かける制汗剤の多くは、塩化アルミニウムより肌への刺激が少ないクロルヒドロキシアルミニウムが入っているようです。

制汗効果・肌への刺激ともに塩化アルミニウムより弱め

制汗剤でないけど抜群に効果のある医薬品

プロバンサイン

抗コリン薬といって、多汗症の治療にも使われている医薬品。

5時間の間、全身の発汗を抑制してくれます。

びっくりするくらい効くので、パースピレックスと並んで汗対策の2トップです。

臭い対策

オパシー石鹸(塩化アルミニウム)

塩化アルミニウム配合ですが、消臭が主な効果

日本国内からの発送です。

オパシー石鹸(男女の汗・体臭改善)100g

ミョウバン水

ミョウバンは塩化アルミニウム・クロルヒドロキシアルミニウム と同じく、収斂作用により汗を抑える成分。

デオナチュレシリーズはこのミョウバンが配合されています。

主観ですが、塩化アルミニウムやクロルヒドロキシアルミニウムと比べると、ミョウバンは制汗効果をあまり感じませんでした。

ワキの臭いは結構軽減されている感じがするので、安価な消臭剤としてはおすすめできます。

ミョウバン水の作り方
ペットボトルに水1リットルあたり30gのミョウバン(だいたいでいいです)を1日放置。 透明になったら原液の完成です。
焼ミョウバンはスーパーに売ってます。2~3軒回れば見つかると思います。

その他汗対策

肥満症治療薬『オルリファスト』

オルリファスト

管理人は最近メタボですが、明らかに汗をかきやすくなってます。
これじゃいかんということで現在ダイエット中。

そのサポートとして『オルリファスト』を使用しています。

端的に言うと、摂取した脂肪分の30%を吸収させずにそのまま体外に出す薬です。

大便と一緒に吸収されなかった油がドバっと出てくるので効果がわかりやすいという利点があります。

半側発汗『汗止め帯』

半側発汗とは・・・

皮膚を圧迫することにより圧迫された側の部位からの発汗が減る現象。反対側は逆に増える。

半側発汗を説明する図
https://www.kao.co.jp/8×4/lab/article04/

体の左右だけでなく、上下でもこの現象が起こるらしく、胸のあたりを圧迫することによって頭部の発汗量を減らす。おなか辺りが中心点。

芸者さんが巻いてる”サラシ”にはこの役割があるらしい。

効果ですが、さすがに運動をしたときに大汗をかくのは止められないですね。
じわっと汗をかくときに多少は減ってる…🤔?

どちらかというと、これを付けているから安心する、という効果のほうが大きいような気がします。

自律神経を整える

自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスが乱れて、体が興奮状態にあると、特別暑くもないのに汗が噴き出してきます。

まとめ

分かれ道

プロバンサインとパースピレックスは使用したら早い段階で「効いてるなぁ」と実感できます。

汗でお悩みの方は真っ先に試すべきだと思います。

特に、プロバンサインは全身に効果があるので精神的にもかなり楽になっておすすめです。

2019-04-02

Posted by aki