楽天モバイルに乗り換えてから1年 メリット・デメリット

雑記

契約内容は…

通話SIMの3.1Gプランです。基本料金1600円。オプション加入なし。

かけ放題プランには加入してないので別途10円/30秒くらいです。

2017.12から1年間の料金

2017.12~2018.11の楽天モバイルの月別利用料金

すごい安定してる( ゚Д゚)

電話をほとんど使わないならこんな感じですね。動画なんかも見ないので毎月1Gも使ってなくて余りまくりです。繰り越しされるので有効活用はできます。

通信速度ですけど、お昼の混んでる時間でも、ブラウザ・LINE・Twitterはサクサクだし、youtubeも特に問題なく動きます。

楽天モバイルのメリット

料金プランがわかりやすい

大半のMVNO(格安スマホ)に言えることですが、端末代と通信通話料が分離してます。しばらく経ったら基本料金が変動して面倒くさい(´Д`)とかにはなりません。僕の場合は何年経っても1600円です。

もちろん、3大キャリアと同じ端末代とかオプションとか一体化した残念プランもあります。

新規に優しい端末セール

けっこう頻繁に新規限定端末セールやってるので、そこそこの端末でよければ1万円以下で手に入ります。

楽天ポイント常時+2倍

楽天スーパーポイントアッププログラムの内訳

支払いに楽天ポイントが使える

一番上の画像

1年過ぎると解約時の違約金0

楽天モバイルの最低利用期間と解約手数料

13か月目からはいつでも違約金0円で解約できます。めんどくさくなくていいです。

デメリット

既存にはキャンペーンのうまみがない

キャンペーンは頻繁に開催されますけど、新規限定の端末セールが大半なので基本的にスルーと。機種変する機会がありません。

まとめ

キャリアメール(@docomo.ne.jpとか)が不要な人であれば、3大キャリアとMVNOとの違いはほとんどないと思います。

ネット上でサクッと契約できるのも魅力的。

楽天モバイル

2018-12-27

Posted by aki