最近読んだweb小説⑥

おすすめweb小説

乙女ゲーの元悪役令嬢と結婚しまして

作者:ヒーター / 文字数:743,754文字(2020.4連載中)

クロ・ハートフィールドは辺境の地を治める領主である。

 そんな彼には”この世界”の予備知識が生まれた時から存在していた。

 転生、乙女ゲーム、魔法、学園、この世界の行く末。つまり、彼の記憶ではこの世界は前世でのゲームの世界だったのである。

 しかし主人公や悪役令嬢、攻略対象に転生したわけでもなく、年齢も主人公とは違い、学園に同時期にギリギリ通えない年齢の、ゲームでも見たことが無い貴族の息子。そして特に転生特典もない。

 さらには学園で高貴な人間の恨みを買い、左遷のように辺境で領主としてやっているのだ。

 ゲームとは関係なく、この世界は別の人生の舞台なのだと切り替えて過ごしていると、自身の結婚が唐突に決まったのである。

 そう、この世界の悪役令嬢役であった女性、ヴァイオレット・バレンタインと。

 これはそんな二人が、のんびりしたり、勘違いさせたり、恋愛したり、偶に暴れたりする物語。

 ついでに己の欲望に忠実な者達に頭を悩まされたりもする物語。

https://ncode.syosetu.com/n2353fo/

1章まで。

まあまあ読みやすいですが、ノリがあわなかったので脱落。

『召還社畜に家主の少女と魔法の豪邸』

作者:紫十的 / 文字数:859,376文字(2020.4連載中)

魔法仕掛けの古い豪邸に残された6歳の少女「ノア」 そこに次々と召喚される男の人、女の人。ところが、誰もかれもがノアをそっちのけで言い争うばかり。 もしかしたら怒られるかもと、絶望するノア。でも、最後に喚ばれた人は、他の人たちとはちょっぴり違う人でした。 魔法も知らず、力もちでもない、シャチクとかいう人。 その人は、言い争いをたったの一言で鎮めたり、いじわるな領主から沢山のお土産をもらってきたりと大活躍。 どうしてそうなるのかノアには不思議でたまりません。 でも、それは、次々起こる不思議で幸せな出来事の始まりに過ぎなかったのでした。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054891613554

緩いファンタジー

ストーリーは結構面白いです。

ヒロインらしき人物がいないのが寂しい。

『パラダイム・パラサイト』

作者:kawa.kei / 文字数:2,366,492文字(2020.4連載中)

人生に絶望し、命を絶った主人公は気が付けば見知らぬ地でミミズのような姿になっていた。
その肉体は死体に取り付いて操る能力を備えており、その力で死した青年の体を手に入れる事に成功する。

これは死んだ青年の肉体と共に、変化した自分に少し戸惑いつつ、見知らぬ世界を自分勝手に旅する物語。

………の筈。  

https://ncode.syosetu.com/n3604dp/

ややグロめのダークファンタジー。エロなし。

人を殺しまくる主人公。

正直言って主人公の性格がキモいですが、この性格も物語のテーマの内だと思えばなんとかいけます。作中で微妙に変化していってます。

600話くらい(17章まで)読んだ感じだと恋愛要素皆無。序盤で中身男体女の人物(TS)が出てきますが、少なくとも今のところはヒロインではないです。

気になる表現や日本語がちらほら。

Posted by aki