路地裏の怠け者

おすすめweb小説

作者:須能 雪羽

文字数:851,210文字(完結済)

世界最大の港町カテワルトの路地裏には、彼女たちと彼らが居る。 その名は”ミーティアキトノ”彼女たちが「にゃあ」と鳴けば、 また大騒ぎが始まったと街は活気づく。 彼らが「ごろごろ」と喉を鳴らせば、 次に何が起こるのかと心が騒ぐ。その中の一人”アビス”は、ある日一人の少女と出会う。 憂いの晴れることのない瞳を持つ彼女のために、少年は無力を恥じて思い悩む。小さな出会いから始まった、ある日あるところの物語。 少年が大人へと足を踏み出す、絵のない絵巻物。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054884497294

(性的な方向で)ややダークファンタジー

ヒロインが酷い目に遭うのが嫌いな人にとっては厳しいかも。

ハッピーエンド

メインキャラのキトル(猫人)達がかなりお気楽なのでがっつりダークにならずに程よい感じ。

久々に見つけた面白い作品。
自分はヒロインが酷い目に遭う物語は好きじゃないですが、その点を差し引いても良い作品だと思います。

2020-03-27

Posted by aki