『異世界転生したけど日本語が通じなかった』

おすすめweb小説

小説情報

作者:Fafs F. Sashimi

文字数: 536,428文字 (連載中 2019.4)

書籍化


Salarua, 日本人ssesti.

Cossa’st lex xel waxundeen dusnijrakrantien es niv waxunde fal cirla lu.
Miss celes xelo cirla’d waxundeen dusnijrakrantien fal 地球.
Ar, mi lkurf panqa’d iulo deliu. Cene coss lersse lineparine z’es lkurftless zu lkurf misse’s.
Saska “リパライン語” ol “lineparine” plax.

Ol mole xel fqa: https://sites.google.com/site/3tvalineparine/home


https://kakuyomu.jp/works/1177354054883808252

感想

異世界に転移したのはいいけど言葉が通じないorz とかいう誰もが考えそうだけど誰も実践しない設定の作品。

現代に近い異世界に転移した主人公(八ヶ崎翠)が、その地で発生していた政府軍と革命軍の紛争に巻き込まれる、という設定。

まじめにリパライン語の解説をしてるんですが、言語解説部分をすっとばしてストーリーだけ追っても楽しめます。その場合はボリュームが物足りないかも。

世界の外の人間がちょいちょい出てきて、単純な異世界転移物ではなさそうなのも謎があっていい感じ。

2018-11-27

Posted by aki