Amazonアソシエイトの審査が厳しい。『もしも』は緩いよ!

雑記

1回目 2018/11/25昼 Amazonアソシエイト不合格

最初の投稿日時:2018/11/15(の設定)

公開済み記事:16記事

プロフィール・お問い合わせページ作成済

googleアドセンス広告貼り付け済み

 

2回目 2018/11/25夕 Amazonアソシエイト不合格

プライバシーポリシーのページ作成

それ以外は、1回目と同じ

 

3回目 2018/11/25夜 Amazonアソシエイト不合格(#^ω^)

引用文であることを明記

目次の作成

それ以外は2回目と同じ

 

4回目 2018/11/26 ”もしもアフィリエイト”合格

3回目不合格判明後すぐに申請

30分で合格通知

3回目とブログ内容変わらず

『もしもアフィリエイト』で申請

 

(12/12追記)

5回目 2018/12/12 ”Amazonアソシエイト”合格

記事数16➡29

カエレバ経由でアフィリエイトリンク設置

amazon商品のレビュー1件投稿

サイトマップ作製

  

ちなみに、5回目と同日、バリューコマースに申し込み

普通に落ちましたorz

まとめ

もしもアフィの審査ザル疑惑 申請から30分で通ってるので、形式だけしか見てなさそう。

ということはわかったんですけど、本家の方の不合格理由は分からずじまい。一応、著作権だとかプライバシーだとかの問題はケアしたつもりですが…

考えられるのは…

  • 商品をレビューしてない。
  • 引用が多くて内容がないよぅ、と判断された。

くらいです。

本家amazonアソシエイトのほうはしばらく時間をおいて、もう一度申請しようと思います。

(12/12追記)

もともと『Rinker』が使いたくてアソシエイトに登録しようとしてたんですが、『カッテネ』が使えるようになってからは登録できなくても不都合はなかったので放置してました。そして昨日、なんとなく申請してみたら合格しました(^O^)

著作権(引用のところとか)、プライバシー関連は前と変わってないのでおそらく関係ないですね。ある程度やってれば十分ということだと思います。

違うのは記事数とブログ開設してからの期間。これはブログ開設1週間とかで合格してる方もいるのでなんとも…

ブログの体裁を整えるのは頑張りましたが、+αあるかないか程度でしょうし

あとは、アフィリエイトリンクを設置したことと、amazon商品のレビューをしたことですね。なんとなくこっちが理由のような気がします。要するに「ただの日記ブログじゃなくて、amazonの商品を紹介することによって御社に貢献できますよ( ・´ー・`)ドヤッ」ってアピールすることが重要なんじゃないかと思いました。

就活かな?

もしもアフィリエイト

2018-11-26

Posted by aki