『フシノカミ』【転生】

おすすめweb小説

小説情報

作者:雨川水海

文字数:256,922文字 (連載中 2019.2)

未書籍化


前世らしき記憶を持つ少年アッシュは、決意した。記憶にある便利な生活を、今世に取り戻そう。
辺境のド田舎、何の地位も財産もない農民の倅に、そんなことが果たしてできるか。
少年は笑った。まず、無理だろう。だが、笑った。
どうせこれ以上ないほど絶望的な今世だ。精一杯夢を見て、全力で追いかけて、思い切り前のめりにくたばってやろうではないか。

これは、文字を覚えるところから始めた少年が、田舎の寒村を仰天させ、辺境の領都を発展させ、王国を震撼させ、世界を変革する記録。
後世に伝説として語られる、文明復旧の物語である。

https://ncode.syosetu.com/n3260fe/

感想

内政物

鈍感系主人公

雰囲気は『ヘンダーソン氏の福音を』に似てます。

 

まとめ

1話からアッシュ(主人公)とフォルケ(神官)の掛け合いがおもしろかったです。むしろ1話がピークまである。
フォルケの出番をもっと増やしてほしいところ。

2019-02-25

Posted by aki