ブログを1カラムにしてすぐに2カラムに戻した話。

雑記

こんにちは、手のひら返しが得意なakiです。

2カラムだとブログ全体がわかりにくい

周知のことかと思いますが、Luxeritasでは、モバイル表示だとサイドバーはTOPから消えてナビゲーションバーに組み込まれます。

2カラムのときのナビ
2カラム

↑これだとメニューっぽいのが2つあってわかりにくいと思ったんです。

1カラムの時のナビ
1カラム

↑これでメニューっぽいコンテンツを1つにまとめる

関連記事の下にサイドバーのコンテンツが配置される

いろいろと重複してページが無駄に長くなってしまいます。

個別記事のコメント欄すら閉じてる人間としてはこの長さは許されないですね(#^ω^)

2カラム

モバイル端末を優先してよさそう

ユーザーの使用端末です↓

サイドバーに置いていたコンテンツはどうするか

プロフィール、新着記事、追従サイドバーは削除しました。

検索窓、カテゴリー、月別アーカイブはフッターに移動。

カテゴリーについては固定ページにも配置。

人気記事については個別記事下の関連記事の下に配置しました。

これですっきりしたはず…

やっぱり2カラムに戻す(5/5追記)

理由は……

  1. トップページの記事一覧が無駄に大きく表示されて逆に見にくい(PC)
  2. ナビバーの『メニュー』がシンプルすぎてメインで使うには少し寂しい(モバイル)
  3. 記事下の関連記事と人気記事が連結してしまって見にくい(モバイル)
  4. サイドバーが関連記事下に来ることによって、ページが長くなりすぎる問題については、サイドバーのコンテンツを最低限にすることによって軽減(モバイル)。

ということでわずか数日で手のひら返しw

サイドバーについては、プロフィール・月別アーカイブを削除、新着記事を2つまで削減、検索窓をフッターに移動しました。
これによって関連記事からのつながりがよくなったと思います(モバイル)。

関連記事とよく読まれている記事がつながって見える

2019-05-01

Posted by aki